top of page

婚活がしんどいときの解決策

更新日:2023年7月16日

「婚活がしんどい」と感じる方々への解決策として、結婚相談室Grand Flowからおすすめの手段をご紹介します。婚活を頑張っているのに成果が出ないと不安に押しつぶされそうになっている方もいるでしょう。しかし、同じような理由で悩んでいる方は多く、その解決策も存在します。


①異性との会話が作業になる


婚活では多くの異性と会話をする機会がありますが、同じような話題が続くこともあります。そうした場合は「自分の知らない世界を知る機会」ととらえるのがオススメです。これは知らなかったことを知れる、という意味と、自分が気づいてなかった自分に気づける、という2つの意味があります。


②プロフィール写真と実物のギャップ


婚活ではプロフィール写真が重要な要素となりますが、加工されていたり魅力的に見せるために工夫がされている場合があります。実際に会ってみるまで全貌がわからないこともあるため、ガッカリすることもありますが、それはそもそもお見合いを申し込む段階でプロフィールより写真を優先している、ということの現れかもしれません。


③相手との連絡が途絶える


婚活中はライバルと競合する立場にあり、ちょっとしたことが原因で音信不通になることもあります。仕事が忙しくて連絡を後回しにしたり、ガツガツしてテンポをお相手と合わせられなかったり…。この場合は一人で婚活せず、ご友人やカウンセラーに相談しながら婚活を進めることがオススメです。


④周囲の友達が次々に結婚していく


友人の結婚が進む中で自分が取り残されたような気持ちになり、焦りや不安を感じることがあります。しかし、結婚のタイミングは人それぞれであり、比較する必要はありません。むしろ大事なのは、自分の中で無理ない婚活のテンポや先へのイメージを持つこと。このやり方でいいんだ、と思えれば、焦りは多少軽減されます。


⑤婚活中に遊び目的や既婚者に出会う


婚活では本気で結婚を考えている方々と出会える一方で、遊び目的や結婚には興味のない人々も存在します。こうした相手に遭遇してしまうことは避けられないかもしれませんが、婚活相手を探す場を選べば、そのリスクは減らすことができます。


⑥タイプの相手と相思相愛になれない


婚活では自分の好みのタイプの相手と両思いになれないことも多いです。そんなときは自分の好みに固執せず、別のタイプの方に目を向けてみるのもいいかもしれません。自分の好みはこれまでの人生でも自然と求めていたはず。その中で結婚につながる出会いがなかったのであれば、もしかしたら恋愛と結婚に向いているタイプが異なるのかもしれません。ご友人やカウンセラーの意見を聞きながら、いろんな可能性を考えるのがオススメです。


⑦質の悪いカウンセラーに当たる


質の悪いカウンセラーに当たると的外れなアドバイスを受けることがありますので、信頼できる結婚相談所を選ぶことが大切です。


婚活に疲れているなら、マッチングアプリは避けるべき


マッチングアプリは安い料金でだれでも気軽に使えるため、真剣な婚活をしている人の割合が少なく、2割前後と言われています。残り8割の人とやりとりしていても婚活の観点ではまったく意味ないですよね。


婚活に疲れたら「完全紹介型」の婚活を


婚活がしんどい場合には、結婚相談室Grand Flowがオススメです。ていねいにお話を伺った上で、カウンセラーがあなたに合うと思う方のみをご紹介。先にお相手のOKをもらってからのご紹介なので、断られて傷つくことも、何度もやりとりして不毛に終わることもありません。


趣味やお仕事の時間も大事にしつつ、ご自分のペースでいろんな可能性を探りながら、1歩ずつ確実に婚活を進めていけます!


無料カウンセリングはこちらから。

閲覧数:55回0件のコメント

Comentários


bottom of page